日本人のほとんどがマイカーローンを利用しているって本当?

マイカーローンはご存知「車を購入するためのローン」です。

日本人で車を購入する人の大半は「マイカーローン」を利用しているとのことです。

これは庶民的な国産車でも外車などの高級車でも同様です。

一般のサラリーマンならば毎月の平均手取り給料は30万円位です

やはり車は安い中古車でも数十万円する高額品です。

新車で購入するとなると200万円とか普通にかかってしまいます。

手取り30万円の普通のサラリーマンが車を一括で購入するには、あまりにもキツイ金額でもあります。

だからサラリーマンのほとんどはマイカーローンで車を購入します。

しかし、意外に思うかもしれませんがお金持ちの人も多くはマイカーローンを利用しております。

会社の経営者、医者、弁護士、その他の高収入の職業、属性の高い人達、ステイタスの高い人達など

彼ら世間一般から見ると「お金持ち」と思われる人達でも車を購入する場合はマイカーローンを利用することが圧倒的に多い。

スポンサードリンク



以前、ポルシェのディーラーに行って聞いた話ですが、その店でポルシェを購入する人の8割がマイカーローンを利用されているとのことです。

これは意外に思いましたが現実は外車を購入するお金持ちもマイカーローンを利用しているということです。

多分、ベンツやBMW、アウディなどの外車を購入する人達も大半がマイカーローンで買っているのではないでしょうか?

以上の事からマイカーローンは非常に利用者が多く需要がある市場でありマーケットであることは否定できません。

日本人は貧乏人だけでなくお金持ちも消費者金融で借金をしている

一方で、消費者金融。

利用目的が自由で、基本的に「犯罪利用と事業目的利用」ならば『何でもOK』の消費者金融。

勿論、マイカーの購入目的もOKです

こちらも日本では利用者が多いです。

また意外に思うかもしれませんが消費者金融の利用者はお金に困っている薄給のサラリーマンやフリーター、パート主婦等だけではなく、結構高収入の職業の人達も利用している事が多い点です。

一部上場の一流企業のエリートサラリーマン、外資系の金融系ビジネスマン、会社経営者、医師、弁護士、その他専門職、国家上級公務員など、世の中ではエリートと呼ばれる人ですが、彼ら意外に借金をしている事が多いのです。

なぜなら、彼らいたずらに高収入だけに引かれる税金も大きい。

家庭を持っている人は何千万円という住宅ローンを抱えている人も多い。

当然、車は高級車の他にセカンドカーが2台とか3台ある(いずれもマイカーローンを使っている場合が多い)

またお金持ちの家庭は子供の教育にもお金をかけている。

塾や予備校、私立など進学校の受験費用や学費など。

またステイタスの高い人は付き合いも多い。

ゴルフや接待、セレブママ友の付き合い、美容やエステ、その他の見え張り費用など。

いくら収入が多くても出て行くお金も多いので、表面上お金持ちに見える家庭でも「自転車操業」をやっている所は意外に多い。

当然、足りない部分は消費者金融や銀行のカードローン、キャッシングなどで埋め合わせる。

お金持ちも意外に消費者金融の利用が多いのです。

現に最近では銀行や信販会社ではお金持ち向けのカードローンのサービスなど始めております。

「プレミアムローン」とか「VIPローン」とか「ゴールドローン」とかいかにもお金持ちそうなローンカードのサービスですね!

これらは、お金持ちの人でも消費者金融で借金をする人が多いから、その需要に応えるべく登場したといえます。

マイカーローンと消費者金融の違いは?~ぶっちゃけ車を購入する場合はどちらがおススメか?

さて、以上のことから今の日本ではマイカーローンを利用する人も多ければ、消費者金融を利用する人も多い。

どちらも巨大なマーケットであります。

では実際に車を購入する場合はマイカーローンと消費者金融はどちらがおススメか?

これは一概に断定することは出来ません。

利用する人の状況や属性、事情などによってことなるからです。

ある人ならば断然「マイカーローンを使って車を買った方が良い!」という人もいれば、、

ある人は絶対「消費者金融を使って車を買った方が良い」という人もいるからです。

『えっ??車を買うならマイカーローンで買った方がいいじゃん!!』・・・・と思う人もいるかもしれませんが、実際はそうとも限りません。

ある事情がある人にとっては消費者金融をマイカーローン代わりで借りて車を購入した方が良い場合もあるからです。

それはどういう場合か?

マイカーローンより消費者金融で車を購入した方が良い人

1)10万円~20万円程度の安い中古車を買う場合

マイカーローンのわざわざ面倒な手続きを経て安い車を買う必要も無いかと。

お手軽な消費者金融の方が効率良い場合がある

2)マイカーローンの審査が通らない場合

その場合はどうしようもありません。(汗)

マイカーローンの審査が通らないけど、どうしても車が欲しい場合は消費者金融を利用するしかありません。

3)急いで車が欲しい人

車の納車はすぐなのにマイカーローンの審査~融資に日数がかかり待てない場合。

消費者金融は大抵は即日の融資が可能です。

マイカーローンの融資がおりるまで、とりあえず「つなぎ」で消費者金融を利用するというのも賢いでしょう。

・・・・以上の場合はマイカーローンよりも消費者金融を利用した方が良いケースといえます。

確かにマイカーローンよりも消費者金融の方が金利が高く、お得とはいえません。

しかし、それでも昔に比べれば消費者金融も金利が随分と安くなりました。

大抵は初回18%位で借りれます。

安い車をローンで買う場合などはそれほど経済的負担にはならないでしょう。

実際に私も消費者金融で10万円位の中古車を購入したことがあります。

全く問題ありませんでした。

返済がキツイという事も全くありませんでした。。。